限度を決めて借りよう

超ドキドキ!キャッシング利用の前に「落とし穴」を確認しよう!

限度を決めて借りよう

限度を決めてお金を借りること、そしてきっちりと返済していくことで、キャッシングローンをより身近に、しかも安全に利用できるのは、これまで説明してきた通りです。その中で自分なりの使用、返済ルールを決めることで、よりスムーズにキャッシングを利用できるようになります。

 

だれでも給料日は嬉しいものですが、借入額が多すぎて、ほとんどローンの返済に回すようになっていたら、まったく手元に残らず、また借金をすることになります。そうなると悪循環で、金利が上乗せされてますますあなたのお財布は苦しくなってくるのです。

 

そんなことを避けるためにも、自分で限度を決めること、現金決済主義にすることなどが重要です。キャッシングとともに、便利なクレジットカードですが、便利な反面、使い過ぎてしまうというデメリットがあります。

 

いつもカードで決済している人は無意識のうちにかなりの買い物をしていることもあり、家計のことに無頓着になりがちです。レシートも貰わないなら、クレジットカードならまだ明細が残りますが、キャッシングの場合、何に使ったのか把握できないまま、どんどんお金が減っていきます。

 

そんなことを避けるために、現金で暮らすことはとても大事です。もしくはカード使用でも、かならずレシートを貰うくせをつけてみてはいかがでしょうか。


ホーム RSS購読 サイトマップ